味噌ブログ

人生楽しまなきゃ損!そんなポリシーで生きてます。楽しいこと大好き!

【映画】坂道のアポロン

久々の更新になりますね。ブログの存在をすっかり忘れてました笑

 

 

公開初日に行こうと思い逃してましたがやっと見てきました!

ちなみに作品についてですが

 

・原作は未読。アニメ配信サイトで全話見たのみ。

・キャストについてはほぼ知らない方ばかり

 

の知識で見てきました。

 

個人的に漫画原作の実写はそこまで好きな方ではないのですが、

 

とっても良かったです!!

 

 

皆さん色々な意見があると思いますが、わたしは主人公3人はとてもキャラクターに合っているというか、そのままなのかなと思います。

千太郎がハーフでなかったりりっちゃんがちょっと大きいかなと思いましたが、わたしの中では話も2時間弱でまとまってましたし、もう1回見てみたいなと思う作品です。

 

少女漫画のような恋愛話というよりは、高校生たちの友情と時代が取り巻く環境に適応するために努力する話でもあるかなと思ってます。

個人的に60、70年代が好きなのもあって世界観だけでも見ててときめいてました笑

終始うるうるしてたのですが、一番泣いてしまったシーンは、千太郎と律子が事故にあってしまい薫が教会で千太郎を慰めるシーン。

一度崩れた友情が戻ってさらに仲が深まった面も見られてハンカチ握りしめてました。

あとは文化祭のジャズセッション!あそこは崩れた友情が戻っていくところも垣間見れますし演奏者として目配せしながら二人であの空間を作り出していくところが最高~~!

演奏もどの部分もとっても素敵でした。今までジャズは馴染みがなかったのですが、これを機会に聞いてみようかなと思わせてくれました。何よりみんな演奏しているときの顔は楽しそうで……!楽しそうにしている表情を見ているとこちらも楽しくなりますね。

 

 

 

実写に対しては色々意見はあると思いますが、一つの作品としてはとても素晴らしいものだと思います。女性に限らず男性にも見てほしいですね。

久々にアニメ以外でおすすめ作品です!笑

 

 

 

 

余談ですが、少女漫画や小説が原作の映画の広告がやたら長かったのですが、今ってそれだけ告知しないと人が集まらないのかなぁと思ったり。

一番気になるのはママレード・ボーイ!楽しみです!